メニューを表示

プレ保育とは

2歳児 未就園の方のためのプレ保育

もえぎ野幼稚園のプレ保育

自我の芽生えを大切にしながら
お子様と一緒に
幼稚園であそんだり、
子育てについて
語り合ったりしてみませんか

ご家庭でご家族の愛情をたっぷり受けて育ったお子様が、
急にご家庭を離れ、幼稚園での生活が始まることに不安はありませんか?

各幼稚園でプレ保育の目的は様々ですが、
もえぎ野幼稚園のプレ保育は週1回の「親子クラス」で、
無理なく年少組に進級できることを目的としています。

例年では11月頃まで、保護者とお子様が一緒に保育に参加し、
お友達を作り、製作活動やリズム遊びなど、少しずつ幼稚園に慣れていきます。

11月頃から、慣れ親しんだ環境で母子分離での保育となり
お友達とお弁当を食べるなど、年少組への進級を見据えた活動となります。
保護者の皆様にとっては、お子様のたくましい成長を感じる嬉しさと
少しずつ一人立ちをしていく寂しさを感じる機会となると思います。

また、月に1回程度「なかよしひろば」を開催しています。
プレ保育のクラスが全て集まり、新しいお友達との交流と外部の体育講師による
様々な身体の使い方を「遊び」を通して体験する機会を作っています。

プレ保育 保育目標

プレ保育では3つの学期に分けて、年間の保育目標をたてております。

1学期
  • 園生活に慣れ親しみ、様々な体験をする。
  • いろいろな教材や素材に触れ、製作あそびを楽しむ。
プレ保育1学期
2学期
  • 友だちや保育者と関わって遊ぶ楽しさを知る。
  • 保護者から離れ、自分で遊びを見つけたり、友だちと一緒に遊ぶことを楽しむ。
プレ保育2学期
3
学期
  • 大きくなったことを喜び、入園に期待をもつ。
  • お弁当体験など入園に向けた準備をする。
プレ保育3学期