メニューを表示

1日の流れ

もえぎ野幼稚園の1日

1日保育の日の流れです。
通常、月・火・木・金曜日は1日保育、
水曜は半日保育になります。

7:30〜8:30 にこにこ教室

もえぎ野幼稚園では「子育て支援」を目的として、朝の預かり保育を実施しています。

8:30〜9:40 登園:徒歩・バス通園

「せんせい、おはようございます!」幼稚園の一日は元気なご挨拶でスタートします。

登園後〜10:00 自由あそびの時間

自由あそびの時間は園庭、保育室、ホール等で友だちや先生と一緒にのびのびと遊びます。子どもたちは様々なあそびを通して、人との関わり方を学びます。また自然の美しさや不思議さに気付き、感性が豊かに育っています。

10:00〜10:20 朝のおあつまり

朝のお歌などで元気よくご挨拶をします。

10:20〜11:30 クラスごとの活動

クラス毎の活動では、朝のおあつまりの後、製作活動をはじめ、ゲームやリズムあそびを楽しんでいます。
また、絵本を読んだり、うたを歌うなど、想像力や表現力を育む活動を取り入れています。その他、ネイティブの先生による国際交流や体操の先生による体育教室を行ったりと、海外の文化に触れたり、身体を動かして遊ぶことの楽しさを更に高めていく活動も取り入れています。

11:30〜12:30 お弁当

「いただきます!」子どもたちが大好きなお弁当の時間です。
ご家庭の手作りのお弁当や給食を仲良しのお友だちと一緒にいただきます。
園で育てたトマト、キュウリやブドウ等をいただく事もあります。
小学校への円滑な接続のため、毎週月曜日は一斉給食、火曜日は牛乳飲用を取り入れています。
その他の日は、希望給食があります。

12:30〜13:10 自由あそび(園庭・室内)

お弁当の後は園庭で先生やお友だちとのあそびの時間です。
子どもたちがその時々に興味があることを、四季を感じる広い園庭でのびのびと過ごします。

13:10〜 お帰りの会

お帰りの会はその日の振り返りや、絵本の読み聞かせ、明日につながるお話などをする、大切な時間となっています。

13:30〜 降園

降園時は園庭を開放し、野球、大縄、サッカー、ドッジボール、おだんご作りなど、思い思いの遊びをして過ごします。
園長先生をはじめ、保護者の方も子どもたちと一緒に遊んでくださる姿が見られ、子どもたちにとっても、保護者の方々にとっても交流を深める素敵な時間となっています。

14:30〜18:30 預かり保育(にこにこ教室)

14:30から18:30までは、預かり保育(にこにこ教室)の時間です。異年齢交流が深まり、思いやりが育っている様子が見られます。

14:30~ 課外活動

子どもたちの個性をさらに伸ばす事を目的として、年中組からは課外教室を行っています。火曜日は体操教室、木曜日はサッカー教室、月・金曜日はチアリーディング教室を専任講師が指導しています。
また夏休みには水泳教室、冬休みには年長組対象のスキー教室を実施しています。