メニューを表示

プレ保育の一日

プレ保育の一日

楽しい1日をご紹介
9:40
登園(手洗い)

登園すると、まずは手洗い。
プレ保育から習慣づけをしていきます。

9:45
登園(シール貼り)

登園した日にシールをペタッ!

9:50
自由遊び

たくさんのおもちゃで、思い思いの遊びをします。

10:10
おあつまり(手遊び)

みんなで手遊びをして保育スタート!!

10:15
おあつまり(お名前呼び)

自分の名前が呼ばれると、元気よく「はーい!」

10:30
一斉保育(導入)

その日の製作に入る前に導入を行います。
子どもたちは興味津々です!

10:40
一斉保育(製作)

お母さんと一緒に製作スタート!
みんなとても真剣です。

11:00
おかえり(絵本の読み聞かせ)

一日の締めくくりです。
ジュースを飲み、リラックスしながら絵本の読み聞かせを聞きます。

11:00~12:00
自由遊び(外)

保護者と一緒に園庭に出て元気いっぱい遊びます!
たくさん遊んで、順次解散。また来週待ってるよー!

幼稚園てどんなところ?を知っていただくプレ保育

もえぎ野幼稚園のプレ保育は、週1回親子で登園し、リズム遊びや製作遊びを楽しみます!初めは慣れない環境にドキドキし、不安そうな表情でお父さん・お母さんのお膝にちょこんと座っている子どもたち。

幼稚園に徐々に慣れはじめると、笑顔を見せてくれるようになったり、「おはよう!」と元気に登園してくれるようになったりと、回を重ねるごとに小さな成長をたくさん見せてくれます!

少人数クラスなので、とてもアットホームなところが魅力的です。お母さん同士で子育ての悩みを相談し合う場にもなり、みんなで子どもたちの成長を見守ります

1学期は、親子での触れ合いを楽しみながら安心して幼稚園生活を送ります。その後、少しずつお母様から離れて遊んだり、お友だちに興味を持ってお友達同士で遊びを楽しむようになります。11月末より母子分離での保育が始まり、慣れ親しんだ環境で様々な活動を楽しみ、みんなでお弁当を食べる経験等もしながら、安心して年少組に進級できるよう援助していきます。

1年を通して、季節や子どもたちの様子に合った製作や活動を親子で楽しみ、もえぎ野幼稚園の楽しさを知っていただけたら嬉しいです